WHAT'S NEW

2022年1月1日

新年挨拶

謹んで新年のお祝いを申し上げます。

 2021年もコロナウィルスの世界的な流行は収まることなく、様々な株に変異しながら私たちの生活に大きな影響をもたらし、今なお多くの人々の生活に暗い影を落としています。本年こそ人類がコロナウィルスを克服することを祈っております。

 私どもといたしましては、病院や医療関係施設に納めさせていただいている発電設備の整備に万全を期し、人命を守るだけでなく罹患者や医療関係者の方々が安心して治療に専念できる環境を提供することにより、コロナ禍を乗り越える一助となれればと考えております。またコロナウィルスの影響によるテレワークスタイルの浸透などにより、データサーバーの冗長性などの重要性も高まっており、データを守るためのバックアップ電源として非常用自家発電設備の役割もより重いものとなってきています。
 技術力をさらに研鑽し、これまで以上に質の高い安心・安全を提供できるよう努力を惜しまぬ所存ですので、より一層のご支援、お引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

 皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。

代表取締役社長
波多野 裕一